ビジネスブログ|ビアンカ株式会社

bianca
bianca
2017年10月29日 [エステ]
皆様、こんにちは(*^^*)
ビアンカ八王子店です☆

10月も終わりに近づき、
いよいよ冬本番、、、寒い日が続いていますが、
皆様は、特に手や足の冷えに悩まされていませんか?
今回は、これからの時期にぴったりの
末端冷え性の対策についてお話します(^^)/

◎末端冷え性とは
手足の末端部分にまでうまく血液がまわらず手先、
足先が冷たくなる状態のことを指します。

◎末端冷え性の対策
1、お腹を温める
手足が冷たいのであればそこだけ暖めればいいと
思いがちですが、それだけでは冷え症は改善されません。
体全体を暖める必要があります。また、内臓が冷えると、
体は内臓を暖めようとするため血液がお腹へ集中します。
体は本能的に、重要な器官が集中しているお腹を守ろう
とするのです。その分だけ血液がお腹に集中するため、
末端部分である手足だけを暖めても末端冷え性は改善されません。

2、少しでも運動を心がける
末端冷え性の原因のひとつは運動不足です。
普段から運動をしないので、血行が悪くなっていて、
細かな血管にきちんと血液が回らず、老廃物が蓄積されて
しまうことで、こうした性状が出てしまうんです。
きちんと指先などの末端に血液が流れるよう、少しでも
運動を心がけるようにすることです。

3、水分を沢山とり、指先をこまめに動かす。
指先を動かすといっても、無理にする必要はありません。
手をグーパーグーパーするように、足も指先を動かしてあげると
あっという間に温かくなってきます。

4、リンパマッサージ
体内の老廃物を運ぶリンパの流れをスムーズにする
リンパマッサージも、末端冷え性の解消にはおススメです。
リンパの流れがスムーズになることで、冷えはもちろん
むくみ、ダイエット、代謝アップ、美肌、体質改善、凝り緩和
にもつながります。

5、食べ物の習慣を改善する
冷え性と食べ物には、大きなつながりがあります。
末端冷え性で悩んでいる人は、食生活を見直して、冷え性改善
に努めましょう。冷え性の改善には、陽性の食べ物を中心にして、
陰性、中性の食べ物も少しずつ取り入れるようにするといいですよ。
<陽性の食べ物>
生姜やネギ、ニンニクやゴボウなどです。
旬の野菜は、栄養分も豊富なので、積極的に食べるようにしましょう。
<陰性の食べ物>
トマトやきゅうりなどがあります。
同じ野菜でも、生で食べるよりも加熱して食べる方が冷え性改善
としては良いですよ。 スープや味噌汁で、野菜をとるように
すると良いですね。

今の時期から、しっかりと対策し、今年の冬も乗り切りましょう!!
冬

2017年10月03日 [エステ]
みなさん最近夜は寒い日が続いてきましたね。日中の寒暖差が激しいせいか、風邪を引いて入る人がとても多いです。
これからが本番の秋冬は風邪やインフルエンザや流行り病など、何かと体調を崩しやすいですよね。
特に秋冬は代謝を上げてじっくりと体を休めることが第一ですが、そこで皆さんにおすすめしたいのが免疫抵抗力を上げて風邪予防と美容にも良い冬の強い味方の「マヌカハニー」です。
マヌカハニーとは、ニュージーランドに自生しているマヌカの木から採られるはちみつのことで、
通常のはちみつに比べ効能が高く美容にも健康にも非常に注目を浴びているはちみつです。
普通のはちみつはビタミンBが豊富です。
ビタミンBは粘膜や肌の調子を整えてくれる女性には嬉しい味方です。
また消化機能を高める効果もあるので、効率よく体の代謝を高めることができます。
はちみつは砂糖とは違い、糖分だけ精製していないので、甘いのにカロリー控えめです。
対してマヌカハニーは効果として、ピロリ菌の除去作用、風邪予防、虫歯予防など、様々な菌に対しても抗菌作用があることが分かっています。クレオパトラが太古に薬や美容品として使っていともいわれています。
今の医療界では濃度が高いマヌカハニーを医薬品として取り扱っているそうです!
そのため、便秘症の方は毎日、マヌカハニーを摂取することで悪玉菌を殺し
善玉菌が増えるので、お通じも良くなるといった効果があります。
私は5年前に旅行でニュージーランドに行った際にマヌカハニーの事を知ってから、毎日ティースプーン1杯のマヌカハニーを摂っています。
個人的な効果ですが、スッキリ感がなかったお通じが改善し、体調も良く、風邪や流行り病を引きにくくなり、1週間に1回のマヌカハニーフェイスパックで肌ツヤや毛穴改善、しっとり感があります!

マヌカハニーの効能:消毒・殺菌作用。胃腸の不快感を和らげる。腸内環境を整える。傷の治りを早める。風邪やのどの痛みの予防・改善。肌を美しく整える美容効果。などです。
マヌカハニーはTA(Total Activity)と言われ効能度が高い程、お値段も高くなります。
人によっては、普段はTAが低い数値のマヌカハニーを常用し冬のインフルエンザが流行る時期にはTA値を高くする方もいるそうです。
また、マヌカハニーは、通常のはちみつと大きく違うところがあります。
それは、甘過ぎないという点と薬草のような風味です。
薬草といっても独特な臭さはなく甘さも控え目なので甘い物が苦手な方でも
美味しく頂くことができると思います。粘りがあるので、はちみつを舐めるというよりもどちらかというとキャラメルに近い感覚です。


基本的にはマヌカハニーはいちどにそんなに摂取する必要がないためコストパフォーマンスも良く、病院に行って診察代を払って、薬を買って、、、と行程を踏むよりもとても経済的です。
冬は少し油断しただけでも体調を崩しやすいので、早めに休んで体調を整える
ことも大切です。
寝る前にはちみつを入れた飲み物を飲んで寝るとお肌のターンオーバーも
活性化されてるので、はちみつは冬の美容法としてもお肌も体も綺麗になれます!
食べても良し、塗ってもよしの万能マヌカハニー!健康面以外にも美容効果の高いので是非試してみる価値はあります。お値段はしますがそれ以上の効果があるのでお勧めのオーガニック化粧品の1つです!
是非健康と美容の為に試してみてください!
hiroo

このページの先頭に戻る